RSタイチ

WHAT'S NEW

motoGP第12戦〝HERTZ BRITISH GRAND PRIX″

Team Petronas Raceline より

Team Petronas Racelineのライダー、ハフィス・シャーリン選手は、シルバーストーンサーキットで行われたmotoGP第12戦イギリスGPのmoto2クラスで8位に上るという素晴らしい結果を残した。固い決意のこもったライディングにより、彼はほかの実力者たちを抑え8ポイントを掴み取った。そして現在、彼はチャンピオンシップスタンディングで19番手につけている。我々の若いマレーシア人ライダーは、21番手スタートながら並居るライバルたちを抑え8番手まで上り詰め、その実力を見せつけた。この日すべてのことがいい方向に働いた。エンジニアたちは素晴らしいタイヤ選択を行い、その賭けは成功した。


シャーリン選手のコメント:

「とてもうれしいし言葉ではこの感情を表せない。とてもタフなレースだったしこのレースの前にとてもハードなトレーニングをしたんだ。僕の身体で大きな選手たちにチャレンジできるのかどうかを確かめるためにね。それがとても大事だっていうことは気づくことができたし、今後もトップを走ってるライダーたちに追いつくためにさらにハードに練習するよ。そして今朝、素晴らしいセッティングを僕に与えてくれたもうチームにとても感謝している。スポンサーの方たちや故郷のファンのみんなのことも忘れてないよ。それじゃあ次のイタリア、ミサノでのレースで!
RS TAICHI