RSタイチ

MOTOR CYCLE NEWS

FIM アジアロードレース選手権 第2戦
小山知良選手 アジア選手権 初優勝!



5/6(金)~8(日)にタイのチャン インターナショナルサーキットでFIM アジアロードレースが開催。

7(土)のSS600 Race-1において、小山知良選手(T.Pro Yuzy Honda NTS with WOW)が初優勝を遂げました。 小山選手はスタート早々からトップに立つと、終始レースをコントロール。 最終ラップまで繰り広げられたトップ争いを制し、 見事トップでチェッカーを受けました。

8(日)のRace-2では熾烈な3位争いを繰り広げるも、3度のコースアウトを喫しながら追い上げて4位でチェッカー。 この時点でランキング3位につけ、6/3(金)~5(日)の鈴鹿ラウンドに臨みます。

また、最も盛り上がりを見せているAP250(アジアプロダクション250)では,
Apiwat選手(Yamaha Thailand RT)が開幕以来の3連勝、 Galang選手(Tamaha Racing Indonesia)が3位に入り、 初表彰台を獲得するなど、今回も見応えのあるレースが展開されました。

この模様はアジアロードレース公式サイトで配信されていますので、
ライブを見逃した方はぜひこちらで!


→ 2016 ARRC Rd2 Thailand - Koyama Takes First Win in SS600

 

SUPER SPORTS 600  
 
 

 
 

Asia Production 250  
 
 

 
 

 

Asia Dream Cup  
 
 

   
 
 



トップページへその他のモーターサイクルNEWS へ
RS TAICHI