RSタイチ

MOTOR CYCLE NEWS

 
全日本モトクロス選手権 第7戦 名阪スポーツランド


9/10(土)-11(日)の2日間、全日本モトクロス選手権 第7戦 近畿大会が、奈良県の名阪スポーツランドで開催されました。

決勝日の天候は晴れ。日差しは強いものの時々曇ると暑さも和らぎ、少しずつ秋の気配を感じる…といったコンディション。
IA-1 昨年のチャンピオン、小島庸平選手(Team SUZUKI)はレース1で2位、レース2は3位と連続で表彰台を獲得。手の負傷が完治していない状態の中、しっかりと結果を残し、気迫のライディングを披露しました。
IA-2 岡野 聖選手(フライングドルフィン サイセイ)は地元である名阪でのレース に、「多くの友人が来てくれる名阪ラウンドは負けられない!」と気合十分で臨んだレー スは、レース1、2共に優勝を飾り、今年3度目のパーフェクトウインで、「シリーズチャンピオンを目指します!」と力強いコメントを残しました。

次戦は、10/1(土)-2(日)に埼玉県のオフロードヴィレッジで開催されます。

 



 全日本モトクロス選手権 第7戦 名阪スポーツランド  
 
 








 

トップページへその他のモーターサイクルNEWS へ
RS TAICHI