MOTOR CYCLE NEWS

全日本モトクロス選手権 第9戦
宮城県  スポーツランドSUGO




10/22(土)-23(日)の2日間、全日本モトクロス選手権 第9戦が宮城県のスポーツラ ンドSUGOで開催されました。

両日とも雲などはあったものの晴天でドライコンディション。最終戦は国際格式での 開催で、海外選手がスポット参戦する見ごたえのあるレースとなりました。

小島 庸平選手(Team SUZUKI)は決勝のヒート1を2位、ヒート2は3位と連続で表彰台を 獲得。ランキング3位で今シーズンを終えました。 小島選手は後半戦より怒涛の6ヒート連続表彰台を獲得。『来年はチャンピオンを取 り返す!』とコメントし、早くも来年度へのチャンピオン獲得に燃えています。
2017年度、小島選手のご活躍にぜひご声援ください。応援ありがとうございました。

今回のレースでは、3名のトップライダーが現役引退を表明。 熱田孝高選手(Team SUZUKI)、田中教世選手(K.R.T.)、 の北居良樹選手(KTMうず潮レーシング福山)が、現役最後のレース終えました。




 



トップページへその他のモーターサイクルNEWS へ
RS TAICHI